アガリクスの効果・効能について調べまとめました

アガリクスってどういう効果があるの?

アガリクスは癌細胞にどのように作用する?

アガリクスとはカワリハラタケ、ヒメマツタケとも言われるブラジル原産のハラタケ属のキノコの一種です。このアガリクスに含まれる有効成分が免疫力を向上させ、癌化した細胞を排除すると言われています。

もともと人間の細胞には免疫機能があり、異物が体内に入ってくるのを防いだり、また侵入してきた細菌を排除したりする働きを持っていますが、アガリクスはこの免疫機能を持った細胞を活性化させる働きがあると言われています。そのためアガリクスを摂取することで癌化した細胞を異物と認識し排除する働きがアップすることが期待されます。さらに癌細胞の増殖や転移を抑制し、ひいては死滅させるアポトーシスという作用も持っているため、今後の癌治療への採用が期待され、様々な研究が行われています。

人体に対して100%抗癌効果があるという医学的根拠はまだ少ないのが現状ですが、免疫力を上げる非常に優れた効果があることがわかっており、中でもアガリクスに多く含まれるβーグルカン(ベーターグルカン)という成分が注目されています。

注目成分「βーグルカン(ベーターグルカン)」とは?

βーグルカンには、あらゆる病気から体を守る防御システムである免疫に関わる様々な因子を活性化する作用があります。βーグルカンが免疫を司るマクロファージやリンパ球を刺激して体に侵入してきた異物を排除し、免疫力を高めるというのがそのメカニズムです。また、体内の癌細胞の増殖を抑える効果があるとされているため、癌の再発や転移の予防にも効果的だと言われています。

βーグルカンはしめじやエリンギ、まいたけ、なめこ、ひらたけなどのキノコ類、パンの酵母、オーツ麦、大麦などにも含まれていますが、βーグルカンの中でも特に有効成分とされている\βー(1・3)、βー(1・6)を豊富に含むのがアガリクスです。また、βーグルカンの含有量は栽培方法によっても異なり、ハウス栽培のものよりも、露地栽培で育ったアガリクスのほうが豊富に含まれることがわかっています。

アガリクスは人間にも犬・猫にも有効な免疫療法

アガリクスは食品なので基本的に副作用の心配はありません。ただし、アガリクスに含まれる食物繊維に胃腸が過敏に反応した場合に下痢を引き起こしたり、高血圧を正常値に戻す成分が反応して血圧が低下したり、キノコアレルギーが反応して痒みが発生したり、といったことは起こる可能性があります。

アガリクスをサプリメントで摂取する場合は規定の摂取量を守っていればこういった症状が出る心配も少ないでしょう。副作用の心配をするならば、アガリクス自体の影響よりもサプリメントに含まれる添加物の有無や量に注意して摂取することをオススメします。

アガリクスは癌の予防として、あるいは術後の転移・再発防止のために、体に大きな負担をかけずにとれる非常に有効な手段の1つです。人だけでなく犬や猫にも有効な免疫療法として注目されており、アガリクスを含むサプリメントも人用、犬・猫用など各種販売されています。アガリクスをサプリメントで摂取するなら、有効成分βーグルカンがしっかり含まれ、副作用を引き起こす添加物や化学成分が少ないものを選びましょう。

アガリクスを手軽に取り入れられる犬用サプリBEST3

総合評価第1位
キングアガリクス100 ペット用 キングアガリクス100 ペット用

アガリクスの中でも王様と言われるブラジル産自然露地栽培のキングアガリクスを100%使用。飼い主さんも飲める高品質!

総合評価第2位
アーテミス アガリクスI/S アーテミス アガリクスI/S

乳酸菌の最高峰といわれるエンテロコッカスフェカリスEF-2001やその他有効成分を贅沢に配合したプレミアムフード。

総合評価第3位
ビガープラス プレミアムセブン ビガープラス プレミアムセブン

Sランク最高品質プロポリスエキスやその他有効成分配合の粉末状のペット専用サプリメント。安心の国内製造・製品化。

ページのトップへ