アガリクスの効果って、犬のアトピー性皮膚炎の症状改善にも?!

アガリクスって、犬のアトピー性皮膚炎の症状改善にも効果あり?!

犬のアトピー性皮膚炎とは?

犬のアトピー性皮膚炎とは、ダニ・カビ・花粉などがアレルゲンとなって、皮膚にかゆみ・赤み・脱毛といった症状が現れることです。耳の外側・目や口の周り・前足などに症状が出やすく背中から腰にかけては症状が出にくい、ステロイドを投与することでかゆみがおさまるといった場合に犬のアトピー性皮膚炎が疑われます。

犬アトピー性皮膚炎が疑われる場合、病院ではまず感染症や食物アレルギーなど他の病気が要因となっていないか調べるのが一般的です。他の病気の可能性が除外されたら、原因となるアレルゲンを調べる血液検査などを行います。アレルゲンになり得る物質は色々ありますが、犬アトピー性皮膚炎の主なアレルゲンはダニだと言われています。

主な治療法には、飲み薬・塗り薬などの薬物治療と、原因となるアレルゲン物質を体内に少しずつ入れてアレルゲンに体を慣らしていく「減感作療法(げんかんさりょうほう)」があります。両方を組み合わせることもあります。

アレルゲンを減らすために飼い主さんができること

犬アトピー性皮膚炎は、医師の指示のもとに適切な治療を行うことが必要ですが、ダニやカビ・花粉などのアレルゲン除去も重要です。これは飼い主さんしかできないことなので、ぜひしてあげてくださいね。ここでは効果的なアレルゲン対策を紹介します。

布団

ダニが発生しやすい布団は天日干しのあとに掃除機をかけます。布団乾燥機も有効です。

ソファ/ぬいぐるみ

ソファはダニが住み着きやすい布製ではなく、革や合成皮革ものもを選ぶようにしましょう。ぬいぐるみも処分、あるいは小まめに洗濯するようにしてください。

床掃除

掃除機は丁寧にかけます。ダニの温床になりやすいカーペットはなるべく撤去しましょう。フロアコーティングはダニ対策とワンちゃんの爪による傷防止、両方の効果が望めるのでおすすめです。

観葉植物

カビが発生しやすいのでできるだけ処分します。

空気清浄機

基本は小まめな掃除ですが、花粉やホコリ対策として補助的に使うのであれば効果が見込めます。

スキンケア

おすすめはシャンプー。毛についたアレルゲン物質を洗い流す・皮膚の保湿効果があります。必ずワンちゃん専用のシャンプーで洗ってあげてくださいね。

アトピーとアガリクスの関係

犬も人も同じですが、アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー疾患の原因は免疫の過剰反応です。免疫とは通常、細菌やウイルスといった異物から体を守ってくれるものです。しかし何らかの原因で免疫機能が誤作動を起こすと、本来異物として認識する必要のないものに攻撃をしかけてしまいます。これがアレルギーの正体です。

この免疫の誤作動を正す効果があるとされているのがアガリクスです。アガリクスには免疫力を高める効果があることは知られていますが、実は免疫が過剰な状況では抑制させる働きも持っているのです。これを二重調整作用と言います。

免疫細胞群(白血球の仲間)には色々な種類がありますが、もっともすぐれた白血球にTリンパ球というものがあります。Tリンパ球には、ウイルス感染した細胞やがん細胞を殺す「キラーT細胞」、異物の情報を受け取り免疫活性物質を産出する「ヘルパーT細胞」、そしてキラーT細胞などが過剰な攻撃をしないように働きを抑制したり、免疫反応を終了させる「サプレッサーT細胞」の3種類があります。アガリクスには、サプレッサーT細胞を活性化して、免疫の誤作動を正常化・アレルギー反応を抑える作用があります。そのためアトピー症状のようなアレルギー疾患に効果的とされているのです。

犬のアトピー性皮膚炎の症状改善に評判のサプリBEST3

総合評価第1位
キングアガリクス100 ペット用 キングアガリクス100 ペット用

アガリクスの中でも王様と言われるブラジル産自然露地栽培のキングアガリクスを100%使用。飼い主さんも飲める高品質!

総合評価第2位
アーテミス アガリクスI/S アーテミス アガリクスI/S

乳酸菌の最高峰といわれるエンテロコッカスフェカリスEF-2001やその他有効成分を贅沢に配合したプレミアムフード。

総合評価第3位
ビガープラス プレミアムセブン ビガープラス プレミアムセブン

Sランク最高品質プロポリスエキスやその他有効成分配合の粉末状のペット専用サプリメント。安心の国内製造・製品化。

ページのトップへ